スタッフブログ

2014.12.8

至福の一皿


東京や大阪方面に名古屋駅から新幹線を利用する際、時間あればホームのきしめん屋さんで一杯きしめんを注文してさらさらーっと食べるようにしていますが、天ぷらとかは新幹線ホームのきしめん屋さんではなく在来線のホームのきしめん屋さんで丁寧に揚げられています。

 

スペースの問題で新幹線側のお店ではフライヤーが置けないためだとか…。

 

在来線側のきしめん屋さんの場合、メニューも新幹線側のそれとは異なりかなり豊富で、中でも在来線側でしか味わうことのできない写真の『天つま』は逸品中の一品です。

天つま

 

新幹線を利用する人でも直接新幹線改札口を利用せずに一旦在来線側の改札を通ってこの店で食べてから新幹線連絡改札口を通って行けば新幹線に乗ることは可能ですので是非一度お試しを!